移植後の定期通院、8月分のおはなし。

腎臓や病気のはなし

2019年8月現在、月1ペースで通院をしています。

寝坊してしまうなど

前日 、仕事により帰宅が0:00を回ってしまい、就寝時間が2:00ごろになってしまう。
その結果、翌朝1時間ほど寝坊してしまい通勤ラッシュに巻き込まれるなど。
朝からテンション下がります。 

10:00ごろ、病院に到着。 駐車場はすぐ入れたが、血液検査でかなり待たされる。
私が通っている病院は、血液検査コーナーが「A/B/C]と別れているのですが、今日は初めてAへ。
何か違いがあるのかな。

本日の結果

クレアチニンは1.37でした。
決して低くはない数字です。実際のところ数か月前はもっと低かったので少し心配です。

先生のお話では「どんどん高くなって行くようでなければ大丈夫」とのこと。とりあえず今は様子見ですね。

先日書いた「背中が痛い」の件ですが、痛みの位置的に「おそらく元々の自分の腎臓からくるものでしょう。」という診断でした。

痛みを訴える人、腎移植者には結構多いみたいです。こればかりは上手に付き合って行く他ないらしいです。。。

ちょっとだけ薬が減りました

7月頭の通院では「セルセプトカプセル」が1錠減り、朝晩2錠ずつになりました。

今回の通院では、2日に1回、朝1錠だった「ダイフェン配合錠」が「月・木、朝1錠」の週2回に変更に減少です。

少しずつですが薬が減るのは嬉しいですね。

本日のランチ

地方済みの田舎者なので、月1の東京でお昼食べるのが楽しみなんですが、今回は断念ですね。。。
あまりにも暑くて。。
また次回。

いや、9月はもっと?まだまだ?熱いだろうな。。。。
帰りの高速SAにて。39度って。。。。。

1年が経ちます

次の通院は9月の頭です。
この日、今度はセルセプトを少し減らす予定だそうです!

個人的な事ですが、その日は移植入院の退院日(1周年)だ。記憶が正しければ。
もう1年経つのか、色々なことがあったので体感時間は凄く早かったですね。

退院後、「病院にかからなくてはいけないレベル」で体調を崩す事もなく何とかやってこれました。

今後の人生を考え直す良い機会でもあった。出来る事から動き出して行きましょう。わたくし、動きます!

にほんブログ村 病気ブログへ

スポンサードリンク

コメント