LANDRで自作曲を配信リリースしてみました。というおはなし。

音楽のはなし

音楽が割と好きな方なんです

音楽が「好きか嫌いか」で言うと「好きな方」なので、若いころはバンドを組んだりしていました。

ちなみにドラム担当。

「好きな方」というのは、好き嫌いがハッキリしており、なんなら嫌いな方が多く「これはもう”好き”ではないだろう。笑」というメンドクサイ理由です。

さて、そのドラムですが病気・腎臓移植手術の件が主な理由となり引退しました。
当時は「もう無理だろう」と思ってたんです、でもやろうと思えば全然やれるくらいには普通に暮らせてます。

いまはテルミンという楽器を演奏したり、DTMで作曲活動を行ってます。

せっかくだから配信したい

作曲したものはSoudcloudにアップしたりはしてましたが、せっかく作った曲ですからSpotifyやApple Musicでも配信してみたい。

キドサワさん

しかも再生されるたびにチャリンチャリンなるらしいじゃないの。

まぁ儲けようとは思ってないし、そんなに甘いもんでもないでしょう。笑

いっぱいある、音楽ディストリビューションサービス

さて、プロでも事務所に所属してる訳でも何でもない、ただの素人ミュージシャンが音楽配信をしようとするとそう簡単にはいかないようです。「いかない」と言うか「できない」かな?

そこで登場、音楽ディストリビューションサービス。音楽配信の仲介サービスですね。
このディストリさんにお願いすることになるようです。

  • TuneCore
  • Frekul
  • BIG UP!
  • CD Baby
  • LANDR

などなどなど、他にもいろいろあるようです。

それぞれ料金・サービス内容など特性があるので、どこを利用するか悩みどころ。

私は今回「LANDR」を利用。AIを駆使した自動マスタリングサービスでお馴染みのサイトです。私も何度か利用しました。

ディストリビューションサービスも扱ってるようなので、こちらにしました。やっぱ知ってるところが安心。

無料でリリースできる「BIG UP!」というサイトもあったのですが、ちょっと配信に関するトラブルがあったのでやめにしました。やっぱお金は払うべきだなって(汗。。

申請など、苦戦したが無事リリース

言語を統一せよ(?)、タイトルの頭文字は小文字にせよ!など規定があるようでなかなか苦戦しました。

LANDRは海外のサービスで、サイト自体は日本語対応してるんですが、実際のメールやり取りは英語です。

私は英語ができないのですが、現代の翻訳コンニャクこと「Google翻訳」があるので、メール自体は問題なくやり取りできました。

何度目かの審査を無事クリアしリリース!

キドサワさん

アタシの曲がちゃんと配信されてる!凄い!

Spotify

Apple Music

Simmered II - Single by wanypeise
Album · 2020 · 3 Songs

YouTube Music

お使いのブラウザはサポートされていません。アップグレードしてください。

Deezer

Deezer HiFi | FLAC音楽と、高音質音楽ストリーミング
Deezer HiFiプランとその特典をご覧ください。レコーディングスタジオにいるかのような、HiFi音質で聴く。

他にも各所で配信されてるようです!

配信先をまとめたリンクも用意してくれます

ミュージシャンが良く「こちらから」ってSNSにリンク張ってるヤツだ!

今回のリリース内容

今回は3曲をシングルとしてリリースしました。

「Simmered II」というシングルです。

Simmered II

1 – Droooooooone
2 – Six A.M.
3 – Like a Shizuoka

「Six A.M.」は2年前の腎移植で入院中、ベッドの上で作った曲です。懐かしいな。

キドサワさん

よろしければ聴いてみてください。

wanypeise - Simmered II
Download or stream Simmered II by wanypeise

MVもあるでよ!

wanypeise – six a.m.

スポンサードリンク