『Baths − “Romaplasm”』について書きましょう

音楽のはなし

LA在住のビートメイカーであるBathsことWill Wiesenfeldのアルバム「Romaplasm」。

「絶対に自分に対して不誠実であってはならない」という彼の創作活動における信条のもと、徹底的に納得するまで突き詰めた名盤!

リリースが2017年11月だったと思います。

この時期に3週間ほどの入院をしまして、病院でずっと聴いていた音楽の1つがこれでした。

入院中はラジオ・映画、そして特に音楽に救われましたね。

洋楽を聴くことが多いくせに海外の言葉はサッパリなので、Bathsの歌詞がポジティブ or ネガティブどちら寄りの内容なのかは分からないけど、私には声を含めた全てのサウンドが心の支えになってくれます。

彼自身、大病(病名は分かりませんが)で 数ヶ月ベッドから出られなかった事があるそう。
その辺も親近感というか、勇気がもらえた要因かもしれないですね。

Bathsは芝居仕立てのMVも特徴的で面白いです。

Baths – "Out" (OFFICIAL VIDEO)
Baths – “Out” (OFFICIAL VIDEO)

Baths − “Romaplasm”
1.Yeoman
2.Extrasolar
3.Abscond
4.Human Bog
5.Adam Copies
6.Lev
7.I Form
8.Out
9.Superstructure
10.Wilt
11.Coitus
12.Broadback

Geoticという名義でも活躍中、こちらもとてもオススメ。

Geotic – Actually Smiling
Geotic – Actually Smiling

「海に入るにはロングヘアーでなければならない」というテーマ(なんだそれw)のビデオです。

にほんブログ村 音楽ブログへ

スポンサードリンク

コメント